トピックス
2017.07.19
2017.01.24
2017.01.23
2017.01.23
2017.01.07
2017.01.05
2017.01.04
2017.01.02
2016.12.31
2016.12.27
2016.12.27
2016.12.01
2016.12.01
2016.12.01
2016.12.01
2016.11.18
2016.11.18
2016.11.03
2016.10.27
2016.10.27
2016.10.12
2016.10.12
2016.09.18
2016.09.12
2016.09.11
2016.09.06
2016.09.06
2016.08.22
2016.08.21

愛宕山サイエンスキャンプ 第1回

2016-02-24 配信

2/20

 

今日から、甲府愛宕山少年自然の家での

サイエンスキャンプがスタートです。

今日はあいにくの雨模様です。

 

愛宕山少年自然の家は、迷路のような施設で、慣れるまで迷いそうです。

 

P1040931

 

開講式で、班分け、スタッフ、リーダーの紹、注意事項を確認して

それぞれの班で宿泊する部屋へ移動。

シーツを敷いて、寝床を確保。

 

最初のプログラムは、スライムの合成実験。

みんないろんな色を工夫して、スライムづくりに熱中。

 

P1040935

P1040939

P1040945

 

数個つくって、最後は蛍光剤を投入した光るスライムです。

実験室のとなりの暗い部屋で光具合を確かめてみました。

 

P1040951

 

夕飯は、食堂でみんなでいただきました。

はじめて一緒の班になるこどもたちも、すぐに仲良くなります。

 

P1040961

P1040960

 

夕飯のあと、班ごとでおふろに入りゆっくりあたたまりました。

 

今日予定していたナイトハイクは、雨のため残念ながら中止。

かわりに、信州大学でロボット工学を専攻しているリーダーのなべちゃんが作成した

ロボットをみせてもらいました。

歩き、ころんでも自分で立ち上がるロボットに、みんな集中して見入っていました。

 

P1040970

P1040971

P1040972

DSC_0823

 

こどもたちが眠ってから、リーダーのミーティングです。

健康状態やスケジュールを確認します。

 

夜、ベテランリーダーで、山梨大学工学部大学院で水素エンジンを研究中のさっしーと、

山梨大学生命環境学部4年のえみかちゃんが来てくれました。

 

DSC_0819

 

来年度のサイエンスキャンプについてもいくつか相談。

 

ミーティング終了後、少し遅くなりましたが、2人を送ってから就寝。

 

 

2/21

 

昨日の雨も上がり、今日は良い天気です。

朝食もしっかり食べます。

 

P1040978

 

朝の散歩のあと、今日のプログラム「とけるを科学する」です。

固体から液体へのとける様子、

水にとける物質と、とける、とけないの区別

炭酸カルシウム(珊瑚、石灰岩、大理石など)に希塩酸をかけて化学変化がおきる様子

などを観察しました。

 

P1040982

みんな熱心にメモをとっていました。

 

P1040983

 

最後は結晶の化学

 

いろいろな結晶(黄鉄鉱、水晶、ほたる石、ガーネット、方解石、など)の観察

家で帰って自分たちで食塩の結晶をつくるための、食塩水とできた食塩の結晶を

配りました。

大きな結晶ができるかな?

 

あとは、長野県麻績村産の水晶をみんなでとりました。

本当は産地で採集したいところですが、徒歩1時間の山の中での採集は危険も多いため、

長野県塩尻市にある地球博物館「地球の宝石箱」の協力で準備してきた水晶を採集します。

 

P1040986

 

 

あっという間の2日間。

閉講式をして終了です。

 

P1040989

 

みんな楽しかったかな。

また来年会えるといいな。

 

by シーバさん

←前の記事「」へ 
 次の記事「」へ→

サイトマップ コンタクト